【躾け】子どもが「しねー!」というのをやめさせた方法が話題に 耳元で“ある言葉”をささやいただけでピタッと言わなくなった
Photo by Pixabay on Pexels.com
 「そんなことが……!」という意外な出来事が起こった子育てについてのツイートを、イラストともにご紹介する企画「育児あるある」。今回は良くない言葉を使う息子さんのため、りんご犬さんが行った注意の方法です。

【画像】家事に追われ家族に助けを求めたら反抗期の長男がまっ先に駆け付けて「グッときた」話

●この注意は怖いが効きそうだ……!

・・・・・

むすこが何かの影響で「しねー!」って言ったから「だめだめだめだめだめ、来ちゃう来ちゃう来ちゃう」って小声で只事じゃない感じで耳元で伝えたらそれから言わなくなった。

りんご犬さんのツイートより)

・・・・・

何かの影響か、「しねー!」と言って来たりんご犬さんの息子さん。冗談で言ってるとは思いますが、良い言葉ではありませんね。

というわけでりんご犬さんは、「しねー!」といわれるたびに耳元に小声で「だめだめだめだめだめ、来ちゃう来ちゃう来ちゃう」と毎回ただ事ではないような感じで言うようにしたそうです。何かを感じ取ったのか、息子さんはそれから言わなくなったとのこと。小さい子でも、ヤバい雰囲気は感じ取れるんだな……。

ツイートを見た人からは「怖すぎる」「これもまた有効なしつけ」といったコメントの他、「これ100点満点の回答なんじゃ」といった意見も寄せられていました。

りんご犬さんは普段、自作の漫画を投稿している他、BOOTHではユニークTシャツを販売しています。

(イラスト:かるーめ)

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

ふざけてる暇があったら普通になんでダメか説明してあげた方がいい。

子供って理屈で説明されても理解できないのがほとんどだからな。ダメと言われるとやりたくなるし。だから昔からダメな行動を恐怖で教えこんでたんだよな。「夜更かしするとオバケが来る」とか。

どうせ理解できないだろうとか逃げてないで繰り返し教えるのが普通の親

そういう強い言葉はいざという時に取っておくもの。

口酸っぱく言われると他人に厳しくなったりもして面倒らしいが……嫌な記憶にせず覚えさせるって難しそうだよな

「ブッ殺した」なら 使ってもいいッ!

しね!っと言うと昔無実の罪で殺された亡者がお前が殺した奴かと思って殺しに来るんだよと言えばどうかな?

NO!NO!NO!COMING!COMING!

母親に「だめだめだめだめぇ///きちゃう!!きちゃうのぉ!!//////」とか言われたら、そりゃ子供もドン引きだな(違

年齢にもよるけどこっちの方が効くだろうね

なんか近年は馬鹿にされがちだけど「恐怖」や「迷信」はしつけに便利な事この上ない

悪い子はいねぇがー!!

きっしょ

┣¨┣¨┣¨┣¨ ┣¨┣¨ ┣¨┣¨

戦場で殺し合いしている兵士のグロ動画を見せればOK

ねとらぼのきもい絵見ると気分がめいる、ねとらぼ掲載のやめさせた方を誰か教えて

きちゃうのぉほぉぉお!

もったいないお化けかな

子育てエアプ勢だが「アンパンマンに嫌われちゃうよ」とかで良いと思う

夜に口笛を吹くと蛇が来るよ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事