「立場が逆転」25歳少年院教官、入所男性に缶ビールやピザ差し入れなど不適切行為で処分
Photo by Taryn Elliott on Pexels.com
スポンサーリンク
 愛知県豊田市の愛知少年院で、25歳の男性法務教官が入所していた男性に対し、不適切な行動をしていたとして懲戒処分を受けた。

愛知少年院によると、この教官は2021年10月から今年5月の間、少年院に入っている男性に対し、職員の巡回時間を教える、缶ビールやピザを複数回差し入れるなど、不適切な行動を取った。さらに、少年院を出た男性に現金10万円を渡していたほか、別の男性にも自身所有のスマートフォンを貸し、SNSを閲覧させていた。

>>警察車両で男女警察官がキスして抱き合い減給処分 定刻から2時間遅れ発覚<<​​​

聞き取り調査に対し、教官は「反抗的な態度を取られ立場が逆転してしまい、要求を断れなかった」と話しているとのこと。本来、入っている人間を更生させるため、毅然とした対応が求められる教官が、言いなりになってしまうとは驚きである。愛知少年院は16日、停職6か月の停職処分とし、同日付で教官は依願退職した。

なんとも信じがたい事案に、「信じがたい。少年院の教官にはあるまじき行為なので、退職して大正解だと思う」「なぜ10万円を渡すのか。男からナメられていたんだろうが、ここまでされるのは何か重大な理由がありそう」「身内が危険にさらされているとか、そういう可能性はないのか。ただ懲戒だけにするのも疑問」「原因をしっかり吟味するべきだ」と驚きの声が上がる。

一方で、「少年院は教官が言いなりになっていることに気が付かなかったのか。職員へのケアがなっていない」「教官だけのせいにするのはおかしい。こんなことでは、また同じことが発生する」「上司や同僚のフォローはないのか?いろいろとおかしい」という指摘も出ていた。

画像はイメージです

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

脅した側の受刑者も加計しろよ。人権に配慮し過ぎて抑えが効かないとか本末転倒だわ

やっぱ少年法ってくそだわ

最近流行りの加害者の人権なるものを盾にして脅されてたんじゃないかなって思った

人間の屑がこの野郎…(AKYS)

少年院廃止して刑務所に収監しようぜ。少年なら同室の囚人に可愛がってもらえる(意味深)だろうし問題ないよな(ホモビ脳)

流石にざこざこお兄さん過ぎるでしょ。なんでこの職選んだし

よくよく考えたらただの被害者か…?

反抗的な個体は射殺できる様に法改正して銃火器持たせてやってくれ

予算不足と犯罪者の過激化・多国籍化で、日本も北米や南米みたいに刑務所の運営が崩壊する日が近いのかもな

で少年は恐喝罪で捕まえたの?

俺もビビる自信がある

25歳と若いし半グレや893と繋がってる奴とか相手にはビビるかもしれんがな。まあ少年院教官には向いていなかったのだろう。

悪質なゴミには更生の機会さえ不要だと分かる事例

受刑者の氏名と本籍の公表はよ

まぁ在日天国の愛知県だしなぁ

適正が無かったんだろうけど、上司がフォローしてなさそうだし、そもそも一平職員が刑罰者にピザとか差し入れ出来てる環境がおかしいよね。普通だったら犯罪の助長の可能性があるから職員と刑罰者の接触は記録されてて当然だと思うが、それを怠ってる証左だろうし

矯正になってないじゃん犯罪者も再収容しろよ

少年院に収監されているものにビール…?妙だな…

犯罪者に人権を与えてはいけない一例だ

アンテナサイト
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事