『ミヤネ屋』旧統一教会の会見中継、画期的システムで絶賛! 専門家が即座に反論し話題、勅使河原氏の過去にも驚きの声
Photo by Luis Quintero on Pexels.com
スポンサーリンク
 22日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ日本テレビ系)で、世界平和統一家庭連合(以下、旧統一教会)の会見を中継。旧統一教会側の発言に対して番組が取り入れた新システムネットから反響が集まっている。

この日、14時から開かれた旧統一教会の会見。一連の騒動により、教会側が新たに設置した「教会改革推進本部」の勅使河原秀行本部長と福本修也弁護士が出席。主に勅使河原氏が中心となり、旧統一教会に関するメディア報道などに反論した。

>>「統一教会の関係かもと聞いて席を立った」元立憲・山尾志桜里氏、議員候補者時代の過去を暴露<<​​​

会見中、『ミヤネ屋』は左下にジャーナリスト有田芳生氏、右下に鈴木エイト氏のワイプを表示。勅使河原氏の発言に対して異論がある場合、双方がそれぞれのタイミングで「異議あり!」というフリップを掲げていた。

その後、それぞれはその「異議」についてテロップで軽く説明。例えば教会の献金ルールについて勅使河原氏が「あくまでも信者本人の信仰に基づく自主性および自由意志を尊重し、信者の経済状況に比して過度な献金とならないよう充分配慮しなければならない」と説明すると有田氏は「異議あり!」を表示。

有田氏は「コンプラ宣言後も変化なし」と指摘し、鈴木氏は「現在一律183万円のノルマは?」と指摘。さらに教会が正体を隠して勧誘しているという証言を勅使河原氏が否定すると、二人そろって「異議あり!」を表示させ、有田氏は苦笑いしながら「かつても失敗 言うだけ」とバッサリ。鈴木氏も「言行不一致の典型例」とテロップを表示させていた。

このシステムネット上からは、「カルト団体の会見をノークッションで垂れ流すのは危険なのでその意味でも秀逸」「ツッコミどころがその場ですぐ指摘されるのは見ててスッキリする」「誤りはその場で訂正しないと広がるもんね」「考案したスタッフさんすごい」「即論破できるシステムすごいな」という称賛が集まっていた。

また、勅使河原氏といえば、1992年に元女優の桜田淳子とともに合同結婚式に出席した元体操選手の山崎浩子の結婚相手だった男性。その後、山崎がマインドコントロールに気づいて脱会したため、破局。勅使河原氏は改めて教会幹部の娘と結婚していたという経緯があり、ネット上からは「まだ信者やってたんだ…」「どっかで見たと思った」「まさかあのテッシーをまた見る日が来るとは」といった声も集まっていた。

画像はイメージです

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

自民と統一教会の付き合いが悪で立民と統一教会の付き合いは良しな理由を説明しろよ。

これもう逆転裁判だろ

お友達のお家拝見か?

もういっその事スタジオに統一教会サイド呼んで直接やりあったら?

これって、新聞だか雑誌だかでやってた「赤信号論法」っていう「欠席裁判」をテレビで、ビジュアルも駆使してより悪意的にやってるだけだよな。  統一教会側の弁護をする人はいないし、政権批判したい奴しかいないし。  少なくとも報道でもニュースでもない

ああ、統一教会とズブズブの日本テレビさんじゃないですか

ようつべニコ動の投稿者や2ちゃんねるスレですら数世代前からやってきてもはやそこに何の付加価値を付与できるが腕の見せどころ、みたいな実況と主観コメントと言うシステムに対して、画期的と評するのが所詮オールドメディアだなって

誰も野党と統一教会の付き合いは悪くないなんて言ってないだろ。自民も立民もどっちも(ついでに言えば、問題を放っておいた政界全体も)悪いのは前提で、浸透の程度の違いで叩かれてるってだけ。

有田を呼んでるしテロリストともズブズブなんじゃないの。世界仰天ニュースでテロリスト美化してた日テレさん

前から俺が主張していた事じゃねーか。俺の場合、統一関係で主張していた訳じゃないけど。韓国人の妄言に対してその場でツッコむ番組作りをしろよ。その時に有田は呼ばなくていいぞ。あいつ、しばき隊などの素性が怪しい反社組織とつながっているから。韓国人に対しては厳しいツッコミできないもんな

ニコ生は日常的にこのシステムだよね

これ日テレって統一とズブズブというよりなりふり構わず色々やってるだけでは?最近の動向とか完全にアカじゃん。一般人は統一の動向よりもそっち気にしてる人結構増えてるぞ

ニコ生と違ってこいつ等2人のコメだけだと欠陥システムだな。

結局こういう『自称何十年も統一を追って来た人間』が『一次ソースを一切出さずにレッテル貼りに終始してる』ってのがもう語るに落ちた感じあるよな、「何十年追ってきて殺人の証拠も無ければ遺体も出てきてないけど、俺が遠くから主張してるからアイツは殺人犯!分からないのはおかしい!」って人間がいくら出てきても信用されないのと同じ

統一教会との関係の度合いで判断するってのはどうしたって主観的になる(相手だけが引っかかる位置で線引きしようとする)から公平を期すなら関係の有無で裁定しなきゃならない。でもって統一教会を殴るなら同一の基準をあらゆる団体に適用しなきゃならない(法ってのはそういうもの)けど、より危険な共産党や赤軍相手にメディアは取り締まりを叫ぶことができますかね?

統一教会ぶっ潰してくれるなら何でも良いよ。カルト野放しだけは許されない

統一関連積極的だな相変わらず。なんか湧いてるし

エンターテイメントとして消化するなら良いと思うけどまあ魔女裁判の流れが進行しますよねと。こいつらが公平で正確な情報であるって前提が必要だけど、情報源は基本的に長年の取材とやらのブラックボックスだし党派性バリバリに持ってるっていう。決して善意の第三者ではないって視点は必要だと思う。

映像に対して茶々入れるだけで相手には何も伝わらないし会見の流れを変えることもできないカスシステムが画期的?w つべやニコ生に何十歩遅れてドヤ顔してるんだw せめて記者にリアルタイムで指示出して間接的に直接対決くらいしろよw

昼間やってるワイドショーはニュースでも報道でも無いぞあくまでショーやだからこれでいい。

アンテナサイト
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事