イギリスの混雑したレストランを訪れた客が、なかなか注文を取りに来ないスタッフの態度に呆れて何も言わずに去った。のちに客が口コミサイトに投稿すると、店側は注文を取りに行けなかったことを謝罪しながらも「なぜ声をかけてくれなかったのか」と客の態度に疑問を呈した。ネット上では「『注文をお願いします』と言えばいいのに」「25分も待たされるのはあり得ない」など客と店双方を非難する声が相次ぎ、物議を醸している。『Metro』などが伝えた。

旅行口コミサイトとして有名な「トリップアドバイザー」は、旅行だけでなく世界中の観光スポットや人気レストランの口コミも多数掲載している。そのトリップアドバイザーに今月10日、1件の低評価レビューが投稿された。「ジョーダン・D(Jordan D)」と名乗る男性は、英スタッフォードシャー州ストーク=オン=トレントヘンリーにあるレストラン「Slamwich Club」を訪れた際の評価を書いた。

ジョーダンさんはかつて同レストランに姉妹と訪れたことがあり、店を気に入って自分の誕生日を祝うため家族と一緒に食事をしに来たと明かしている。しかしトリップアドバイザーの5段階評価で5「とても良い」を得ている同レストランの今回の対応は、ジョーダンさんが期待していたものとはかけ離れていたそうだ。

「到着した時に女性スタッフが出迎えてくれましたが、私たちが来たことを迷惑そうに感じている様子でした。彼女は席に座るよう言い、『できるだけすぐ戻ってくる』と言っていました。」

それからジョーダンさんたちは席に座ったまま15分待っていたがスタッフがやって来る気配はなく、ジョーダンさんらの状況に気がついていないのか空いたテーブルを片付け始めるスタッフもいたという。

ジョーダンさんは「座ってから15分経過したところで『今から10分のタイマーをセットして、それでも誰も注文を取りに来なかったら今日はもう帰ろう』と妻に伝えました。残念なことに25分が経っても飲み物の注文すら取りに来なかったので、私たちは帰ることにしたのです。客として全く大切にされていないと感じましたし、この経験で二度とこの店に来たいとは思えなくなりました」とレビューに記入した。

低評価を付けたジョーダンさんのレビューに店側は返信しており、「今回ご不満な点があったこと、大変申し訳ありませんでした。以前ご来店いただき気に入っていただけたことからも、私たちがカスタマーサービスを重視していることはお分かりかと思います。恐らくその日は土曜日で店は非常に混雑していたと思いますが、それはお客様の注文を取れないなどのカスタマーサービスを提供できなかった言い訳にはなりません。申し訳ございませんでした」と真摯に謝罪している。

続けて「しかしタイマーをセットするのではなく、スタッフに声をかけてほしかったのです。スタッフだって人間ですから、特に今回のように忙しい時間帯にはミスをすることもあります。25分もお待たせしてしまうなど許されないことで、こちら側に問題があることは明らかです。しかし声をかけていただければ、5分もかからないで解決できたと思います」と率直な意見を述べている。

これにネット上では「これを見るとサービス業がスタッフの採用に苦労するのも良く分かるよ」「普通は意図的にやっている訳じゃないんだから声をかければいいのに」「『すみません、注文したいのですが』と伝えるのは世界で一番簡単なことだと思うけど」と、客が受け身の姿勢でいることに疑問を抱く声があがった。

一方で「メニューを渡されるまで待つ時間は10分が限界かな。25分もかかったら料理が運ばれてくるまでどれだけ時間がかかるんだ」「自分が客としてもてなされていないと感じたら店を出ればいいよ」「こんなに長い間待たされたら帰りたくなるのは当然だ」「25分も待たされるのはさすがにおかしい」と店の対応を批判するコメントも見られた。

なお同レストランは、レビューの最後に「二度と店を訪れないというのは残念です。私たちにもう一度チャンスをください。酷い経験をしてしまったことを償わせてください!」と綴っている。

画像は『Metro 2022年10月26日付「Angry diner set timer then walked out rather than getting waiter’s attention」(Picture: BPM Media)』『The Mirror 2022年10月25日付「Man walks out of restaurant after timing staff and they ‘fail to deliver drinks’」(Image: Stoke Sentinel)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

客が悪いか店が悪いかの論争か、、、これは客としての態度が悪いと思う。

タイマー大量に持ち歩いてそう

陰湿ぅ!陰キャが頭の中でやりそうな「復讐」だなあ。俺もよくやるけど。

存在感のない自分のせいだと何故きづかないのか

言わなくてもあれこれやってくれるようなサービスを求めるなら相応の値段の店に行くべきよな。口コミサイトの満点なんか当てにならないよ

店の返信の「しかしタイマーをセットするのではなく~」からのくだりは日本ではまずお目にかかれないな

日本だと「陰キャおつ」の一言で済まされそうなしょっぱさだな。

店員を呼ぶボタンを何度も押したのに無視されたワイが通りますよー

無銭飲食をしたわけじゃないし、何も注文せず立ち去るのはお客の自由かと。それに声をかけても「少々お待ちください」と言われ、さらに待たされる可能性もあるしね

「私たちにもう一度チャンスをください」は言っちゃだめだろ。これ以降来店した全部の接客に挽回のチャンスがあったことに気づいてない証拠。ただ楽になりたいだけのために呼びつけようとするなよ。

まあ英国だしな

以前入った地元の高級レストラン、注文まではスムーズだったけど前菜が来るまで1時間、メインが来るまで1時間、デザートが来るまで1時間だったな。店員には何度も催促したけど「少々お待ちください」を繰り返すだけで全然持ってこなかったぜ。ちなみに隣のテーブルの客には料理スムーズにもってきてたけどな。

モンスタークレーマーってのは何処の国にもいるものなんだな

気付かなかった理由はあるが無視をした理由はない、これをレスバトル目線で見るなら客側の負けだな

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事