おとなしそうな印象の人が実はよくしゃべる明るい人だったり、積極的で社交的な人が人見知りだったり、人の意外な一面を知って驚いた経験はありませんか? ときには、知らなければよかったと思うような最悪の一面を知ってしまうこともあるかもしれません

職場
※画像はイメージです(以下同じ)

佐藤郁也さん(仮名・27歳)は、大学卒業とともに入社したアットホームでのびのびとした会社が好きでした。女性社員は20代後半から30代前半で勤務が長い人が多く、関係も良好。高卒入社で唯一10代のI(女性)さんにも、皆がやさしく接していました。

眼鏡をかけたイケメン22歳男性

「男性社員も仲がよく、自主的にランチミーティングをしたり、会社から了承してもらって勤務時間後にオフィスで食事会をしたりすることもあるほど。ただ、大卒入社でやってきたH(男性・22歳)は、そういった雰囲気が苦手な様子でした

メガネをかけた控えめでおとなしいHさんは、よく見るとジャニーズ系の端正な顔立ち。最初のうちはランチミーティングや食事会などのたびに声をかけていた佐藤さんたち男性社員も、気を遣って声をかけなくなっていきました。

「でも疎遠にしていたわけではなく、俺も男性社員たちもHが仕事をしやすいようサポート。悩みごとや嫌なことがないかなど気遣っていましたし、女性の先輩社員たちからも可愛がられていました

突然「今日で辞めます」と言われる

退職届

その甲斐あってか、Hさんはのびのびと仕事をこなし、さまざまなプロジェクトで成果を上げていきます。入社して、まだ8か月だったHさん。けれど社内では、これからについて期待する声も結構あがっていました。

「そんなある日、帰宅しようと会社の入っているオフィスビルの廊下を歩いていたら、後ろから歩いてきたHに声をかけられたのです。そして、『実は僕、今日で会社辞めちゃうんです』と言われ、突然のことに驚きました

さらに「佐藤さんとはプロジェクトがいっしょになることも多かったので、一言だけお礼を言っておきたくて。いままで大変お世話になりました」と告げます。Hさんが辞職するような理由が思い当たらなかった佐藤さんは、「何があった?」と、ついしつこく聞いたとか。

いったいなぜ?本当の退職理由は…

「するとHは俺の腕を強く引っ張り、ビル内にある給湯室へ。そこで『実は僕、Iさんと付き合うことになって……』と、打ち明けはじめたのです。でも、そんなことで仕事を辞める必要はない、と言うと『実は僕……』と、本当の退職理由を話してくれたのです

その内容は、衝撃的なものでした。なんとHさんは、社内の先輩女性社員の9割に手を出していたことを告白。関係を持った相手同士が、どういうふうに職場で接するのかを見て楽しんでいたというのです。

「控えめでおとなしいと思っていたHにそんな性癖があるなんて、驚愕でした。さらに、『Iとはカラダの関係だけじゃなく本気で付き合いたんですよね。でも、それがバレたら、嫉妬でヤバイことになりそうでしょ?』と続けたのです」

そして、「十分満足させてもらったし、この会社にも未練ないので、すみません」と言い放ちました。また、「面倒に巻き込まれたくなかったんで、上司には僕が辞めること、当日まで黙っててほしいってお願いしてあったんです」と続けました。

女性社員は「気の毒で仕方なかった」

びっくりした退職トンデモ行動

佐藤さんが呆気にとられているうちに帰って行ってしまった、Hさん。翌日、上司から退職が発表され、「Hくん、どうして辞めちゃったんだろうね?」とザワつく先輩女性社員たち。

そんな先輩女性たちを見ているのは、気の毒で仕方なかったです。Hに弄ばれた人もいるのですから。ただ、直接話を聞いた俺ですら、いまだ半信半疑なので、Hとの楽しい夜が忘れられない先輩女性もいるのではないでしょうか?」

もしかしたら長い人生、Hさんのように普段とは違う最悪な一面を持つ人と知り合うことになるかもしれません。餌食にならないためには、相手の見た目や雰囲気だけで勝手にイメージを作り上げ、先入観で接するのは避けたいものですね。

-特集・びっくりした退職トンデモ行動-

TEXT/夏川夏実 イラスト/葉月しあ(@shia_lifestyle)>

【夏川夏実】

ワクワクを求めて全国徘徊中。幽霊と宇宙人の存在に怯えながらも、都市伝説には興味津々。さまざまな分野を取材したいと考え、常にネタを探し続けるフリーライター

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

何だこれ、お遊びで書いたチラシの裏の落書きなんかを間違えて記事にしちゃってませんか?大丈夫?

ゲスな記事はキャリコネだけで十分だって

下品過ぎて草も生えん。筆を折れ

昔の競馬新聞の隅っこに書いてる官能小説並の文章で草生えた

子供も見ているであろうニコニコでこんな低俗な見出し付けたニュース、しかも中身も低俗。ニコニコもこんな記事載せるなよ。ニュースにもデバイス制限みたいなフィルターあるのか?

脳内プレーを記事に!?(´∀`)クスクス

妄想がすぎる

「女性経験が5人以下だと親中派になる」と橋本琴絵さんがおっしゃっている

ポストキャリコネ?

素人が書く妄想を載せるほどネタがねぇのか

百歩譲って事実だとしても男が凄いというより股が緩い女が異常に集まりすぎだと思うが

みなわかってるようだが、完全に嘘だな。モテるのがおかしいとか女が軽いとかってレベルでなく、女のネットワークで必ずばれる。せいぜい2人が限界

九割ってことは最低で女性社員10人はいるんだよね ばれないわけないじゃん

これに比べたら、なろうの底辺作家の方がまだマシな物を書いて来るぞ。

…昔は女性が自由恋愛を楽しむとふしだらな~とか嫁入り前の娘が~とか言われてたけど、女性が恋愛を自由に楽しむようになったらなったで今度はヤリチンが~とか言い出して、結局何にでも文句を言わないと気がすまないんだろうと。なんで貞節を押し付けられてた女性が男性に貞節を押し付けるのか。

筆折って

いやでも女は人間である前に淫売だし、有り得るんじゃねーかな。頭と股が緩いのが女だろ。

なろう系小説が書きたいなら場所間違えてますよ?www

昔(昭和)オフィスラブって流行ったなぁ・・・

ねぇよ... 9割ってどんだけストライクゾーン広いんだよ、これ書いたの女か? 女は無条件に抱きたいと思って貰えるとでも? 喪女の妄想も大概にしろや

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事